« どうしても勉強させたいなら | トップページ | 進学校で落ちこぼれが生まれる理由 »

2018年12月26日 (水)

できることだけ、やりましょう

 「凡人にしかできないことがあるんだ。それ、つらぬこうと思う。」漫画『弱虫ペダル』の「凡人」手嶋純太の言葉です。人間にはそれぞれ「できること」と「できないこと」があります。「できないこと」を無理にしようとしても気持ちがついてこれません。「できないこと」を無理にしようとすると心をすり減らし、結果、「できること」すらしなくなってしまいます。そうなってしまうくらいなら、「できること」だけを積み重ねていきましょう。「できること」を積み重ねていけば、少しずつ「できなかっ」たことができるようになってきます。

 「できないこと」はできなくても、「できること」はできるはず。結果を出していない人はたいてい、「できること」すらしていません。「できること」すらしないから、いつまでたっても入り口に立つことができません。ある程度高いレベルになってくると、「できること」だけやっても結果が出せないのは事実です。だからといって、「できること」をしなくていいということにはならないはず。「できること」だけでもやっていないと、いつの間にか「できること」すらできなくなってしまいます。別にそのままでいい人は、そのまま一生そうしていてください。自分を変えたい人、現状を何とか打開したい人、そういう人は、まずは「できること」だけやりましょう。その積み重ねの先にだけ、未来があります。

« どうしても勉強させたいなら | トップページ | 進学校で落ちこぼれが生まれる理由 »

勉強法」カテゴリの記事

無料ブログはココログ